『百年後に残したいコト・モノ・ヒト発見』

あちらこちらで、花の便りが聞かれる季節になりました。
今秋には、心穏やかな人なり晴れやかに第11回「おてんとさんぽ」を開催いたします。
 

第11回 手しごと&産直市 おてんとさんぽ
開催日:令和5年11月3日(金・祝)・4日(土)
会場:辰野町 荒神山スポーツ公園
【変更箇所】
開催日を10月から11月に変更しました。
会場をかやぶきの館から荒神山公園に変更しました。

***** 「おてんとさんぽ2023」に向けて *****

「おてんとさんぽ」は、東日本大震災の年に誕生しました。未曾有の被害を目の当たりにし、その時、私たちが感じたことは「人と人とのぬくもり」の尊さでした。
「100年後に残したいひと・もの・こと」を大切に繋ぐ。それが「おてんとさんぽ」です。
皆さまのおかげで、毎年ご縁が増え、8,000名の来場者でにぎわう、笑顔あふれるイベントとなっております。
 私たちはここ数年、目に見えない恐怖との戦いの中におりました。ようやく少しずつ元の生活に戻りつつあります。改めて、私たちにとって「大切なこと」を繋ぎ、
また、おてんとさんの下でお会いできるように日々、心をぽっかぽかにしていきましょう!
「おてんとさんぽ」でお会いできますこと、そして皆さまのご健康をスタッフ一同、心より祈念しております。

令和5年4月
おてんとさんぽ実行委員会一同

  1. オリヂンサンワ色々な木を使い、木目・節などを生かし当店独自のアクセサリー、おもちゃ、など作っています。 軽くて、温もりのある一品を見つけて下さい。
  2. 天然鉱物アクセサリー LUZ天然鉱物を使ってアクセサリーを制作しています。 皆さまにお会いできるのを楽しみにしています♪ 是非お立ち寄りください。
  3. みさるや小さい頃お裁縫箱に入っていた宝物のようなボタン。『みさるや』はそんな宝物のようなボタンでアクセサリーを制作しています。 お気に入りのボタンアクセサリーを見つけてください。
  4. T+COLOR自分で作る事で作る楽しさを知り、物作りに興味を持ちクリエイターを目指す一歩になればと思い活動をしています。
  5. ごろごろにゃ~ん辰野町の手作り大好きな主婦たちです。 日々の生活の癒しになる、つい「にっこり」してしまう作品をお届けできたら嬉しいです。
  6. 竹細工 さいとう孟宗竹の加工品(竹とんぼ、竹のコマ、箸、スプーン、とうもろこし粒外し) 使い方の説明と実演もします。
  7. Wood Craft てるてる木彫りのほっこりする人形たちや木工雑貨などの手作りの味わい感、そして木のぬくもりや優しさに触れてみてください。
  8. one plus one流行に左右されず、いつまでも変わらない上品で可愛らしい子ども服。 80〜110サイズの子ども服、ハンカチやスタイなどの小物を製作しています。

NEWS

イベント情報や募集情報

BOLG

ブログ一覧
PAGE TOP