『百年後に残したいコト・モノ・ヒト発見』

第10回「おてんとさんぽ2020」 開催中止のお知らせ

毎年おてんとさんぽの開催を楽しみにしていただき誠にありがとうございます。
その中で皆さまに大変、残念なお知らせをお伝えしなくてはなりません。
10月3日、4日に開催予定の「おてんとさんぽ」をやむなく中止とさせていただく事となりました。

 コロナウィルス感染拡大に伴い数多くのイベント中止が相次ぎ、本当に大変な状況下であります。不安や自粛ばかりで穏やかではない日々が続く中、「おてんとさんぽ」で少しでも来場される皆さんがクラフトや美味しいもの、音楽で笑顔になる場となれば、、、と心から期待していました。
現在の状況そして、地元のイベントの中止状況など間際まで審議を重ねた結果、出店者皆さま、来場いただく多くの皆さま、スタッフ一同の安全を最優先に考え中止の判断に至りましたこと、心よりお詫び申し上げます。


***** 「おてんとさんぽ」 記念すべき第10回に向けて *****
 2011年、東日本大震災の年に「おてんとさんぽ」は誕生しました。未曾有の被害を目の当たりにし、その時、私たちが感じたことは「人と人とのぬくもり」の尊さでした。
「100年後に残したいひと・もの・こと」を大切に繋ぐ。それが「おてんとさんぽ」です。皆さまのおかげで、毎年ご縁が増え、笑顔あふれるイベントとなりました。
 2020年、私たちは今、目に見えない恐怖との戦いの中におります。この様な時だからこそ、私たちにとって「大切なこと」を繋ぎ、また、おてんとさんの下でお会いできるように日々、心をぽっかぽかにしていきましょう!
第10回でお会いできますこと、そして皆さまのご健康をスタッフ一同、心より祈念しております。

令和2年8月
おてんとさんぽ実行委員会一同


  1. マジシャン やぎさんマジシャンやぎさんのマジックを見破れ!!昨年子どもから大人まで大好評でした!!お楽しみに!!
  2. 安曇野 貴生の森自然素材、古布や古布再現布などを使い、バッグ、普段着、タペストリー、小物など、ていねいに心を込めて手作りしています。
  3. Tracks barビーフ100%のホームメイドパテと無添加バンズの手作りハンバーガー。 お肉屋さんの作る無添加ソーセージです。
  4. 木挽き屋珍しい材 「黒柿」を使い自然の風合いを活かした作品作りをしています。 一点つけるだけで雰囲気のでるボタンも制作しています。 エゾ鹿を使ったネックレス作りのワークショップも行います。
  5. オリヂンサンワ天然木のふし木目を生かし、どこにも無い品を作ります。 軽くて、使えば使うほど深い色になっていきます。 是非、手にとって見て下さい。
  6. 壺静 たまき工房木製彫刻をはじめ、花器・一輪挿し・ペーパーナイフや、各種靴べらや、ナス・ホウズキ等のオブジェ等。
  7. 鯛工房材料を光が透けて見える程薄く削って酒器を作りました。樹の種類によって異な木目の美しさ、驚くほどの軽さを手に取ってご覧下さい。
  8. やる樹屋

NEWS

イベント情報や募集情報

BOLG

ブログ一覧
PAGE TOP