『百年後に残したいコト・モノ・ヒト発見』

第10回「おてんとさんぽ2020」 開催中止のお知らせ

毎年おてんとさんぽの開催を楽しみにしていただき誠にありがとうございます。
その中で皆さまに大変、残念なお知らせをお伝えしなくてはなりません。
10月3日、4日に開催予定の「おてんとさんぽ」をやむなく中止とさせていただく事となりました。

 コロナウィルス感染拡大に伴い数多くのイベント中止が相次ぎ、本当に大変な状況下であります。不安や自粛ばかりで穏やかではない日々が続く中、「おてんとさんぽ」で少しでも来場される皆さんがクラフトや美味しいもの、音楽で笑顔になる場となれば、、、と心から期待していました。
現在の状況そして、地元のイベントの中止状況など間際まで審議を重ねた結果、出店者皆さま、来場いただく多くの皆さま、スタッフ一同の安全を最優先に考え中止の判断に至りましたこと、心よりお詫び申し上げます。


***** 「おてんとさんぽ」 記念すべき第10回に向けて *****
 2011年、東日本大震災の年に「おてんとさんぽ」は誕生しました。未曾有の被害を目の当たりにし、その時、私たちが感じたことは「人と人とのぬくもり」の尊さでした。
「100年後に残したいひと・もの・こと」を大切に繋ぐ。それが「おてんとさんぽ」です。皆さまのおかげで、毎年ご縁が増え、笑顔あふれるイベントとなりました。
 2020年、私たちは今、目に見えない恐怖との戦いの中におります。この様な時だからこそ、私たちにとって「大切なこと」を繋ぎ、また、おてんとさんの下でお会いできるように日々、心をぽっかぽかにしていきましょう!
第10回でお会いできますこと、そして皆さまのご健康をスタッフ一同、心より祈念しております。

令和2年8月
おてんとさんぽ実行委員会一同


  1. 「ありがTOH」企画大切な人に渡したい言葉たち。 絆を創るきっかけづくりに、心に寄り添う贈り物に。 そんな思いを込めた作品たちに逢いに来て下さい。
  2. 木/木(もくもく)木の温もりと木目の美しさを感じてもらえるような作品を心掛けています。 天然オイルのみを使用しています。
  3. こもれび白馬の自然の中 花と刺し子、革小物を日々制作しています。 伝統の刺し子(一目刺し、こぎん刺し、菱刺し)を使いやすいアクセサリーにしました。革小物も手縫いし、どこにも無いオリジナルを制作しています。
  4. 透明水彩で描く、花やいきものたちの可愛らしい世界を楽しんでいただけたらうれしいです。60種類の絵はがきと、カレンダーの販売です。
  5. マンボ挽きたての珈琲豆を一杯ずつエスプレッソマシンで淹れております。 カプチーノでほっと一息いかがですか。
  6. mint2キッズアクセサリーーやヘアアクセサリーなど を制作しています。 お子様のお小遣いでも買える作品もたくさんあります。 手作りパーツ付け放題のスイーツデコワークショップも人気です。
  7. moony earth柔らかく軽量で手触りの良い質感の革を主に扱った身近で使える女性アイテムのバッグ、お財布、小物の制作販売をしています。
  8. やる樹屋

NEWS

イベント情報や募集情報

BOLG

ブログ一覧
PAGE TOP